FPの副業ってどんなものがある?

FPの副業について

FP(ファイナンシャルプランナー)資格って合格するの難しいですよね。

 

一生懸命、勉強してやっと合格しても、実は仕事にありつけないという人がほとんどです。

 

ではなぜ、FP資格は人気なのに、それほどお金にならないのでしょうか?

 

それはFPにお金を払って、資産運用や家計改善を図るという感覚が日本人にはないからではないでしょうか?

 

現に、外国ではFPが弁護士並みに活躍している場合も多々あります。

 

そこで、日本のFP(ファイナンシャルプランナー)で成功している方の稼ぎ方を研究してみることにしました。

 

すると、ひとつの面白いデータがわかりました。

 

それはFPでお金を稼いでいる人は、副業をしているということです。

 

FPとしてお金を稼いでいるのではなくて、FP資格を武器にして各種情報提供してお金を稼いでいるのですね。

 

FPは権威性はあるだけに、うまくFP資格を副業に使えば面白い展開になりそうです。

 

 

FPの副業とは

 

ではFPの副業にはどういうものがあるのでしょうか?

 

まず考えられるのが保険の代理店です。保険の代理店は比較的、簡単に始められますが、副業でやるにはきついものがあります。

 

それなりに真剣にやらないとノルマ的なものがあり、契約を打ち切られたりしてしまうかもしれません。

 

そこで私が考えるFPの副業はネットビジネスでしょう。

 

ネットビジネスで、ファイナンシャルプランナーであることを売りにして、情報発信などをしていけば
、権威性も生まれますし、説得力も生まれるので、FPの副業にはもってこいです。

 

私の経験ではFPを副業にうまく使っている人はかなりお金を稼げています。

 

一度あなたも、FPの副業をかんがえてみてはいかがでしょうか。

 

 

FPのお仕事

 

FPのお仕事ってどんなものがありますかね?
一番思いつきやすいのが、保険代理店ではないでしょうか?

 

でもせっかくFPの資格を取得しても保険代理店になるだけでは、物足りないですよね。
やはりここはFP 副業としてネットビジネスを考えてみたいですね。

 

FPの副業についてはうまく利用している人がいるので参考にしてみてください。